国分寺市の眼科【くみこ恋ヶ窪眼科】多焦点眼内レンズ,白内障,日帰り手術,先進医療実施医療機関

くみこ恋ヶ窪眼科

  • MAP
  • 先進医療実施医療機関
国分寺市東恋ヶ窪6-2-7 駐車場10台分有
042-300-0488

白内障
Cataract

白内障の診療

くみこ恋ヶ窪眼科

白内障とは加齢などにより水晶体が濁り、光が通りづらくなり、視力が低下したり、かすみがかったりするものです。

濁った水晶体を超音波をかけて吸い取り人工の眼内レンズを移植します。保険適応の手術です。

当院では、白内障の手術を日帰りにて行っております。

白内障の日帰り手術

当院の白内障手術の特徴
  • 火曜日の午後に日帰り手術を行っております。
  • 患者様のご負担・費用のご負担の軽減ができます。費用は3割負担の方で片眼45000円前後です。両眼ともに手術をされる方は高額医療の適応になる場合があり、補助金が支給されます。
  • お仕事への復帰が早く、日常生活へはすぐに復帰ができます。
  • 手術は点眼麻酔で10分程度です。痛みは全くありませんので、ご安心してください。
  • 切開創の小さい極小切開法で行っておりますので、術後30分程度お休みしていただくだけで、帰宅できます。
  • 当院は厚生労働省より、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の先進医療実施医療機関の認定を受けています。→ 詳しくはこちら

手術装置
くみこ恋ヶ窪眼科

世界最高基準の白内障手術装置(日本アルコン社・インフィニティー)を導入しておりますので、安全・安心な手術です。
手術用顕微鏡はライカを導入しており、高性能な手術を行っております。


術後の合併症

切開創が2ミリ強と小さく、術後の合併症がおこりにくい手術となります。


術後の見え方

現在、白内障の手術は遠くに合わせる、近くに合わせる遠近両用にする、
乱視に対応するなど、さまざまな眼内レンズがあります。

PageTop